SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

年賀状のネットプリントは年末ギリギリの12月28日でもまだ間に合う!超特急便を使えば、当日中の印刷&即日発送が可能です。

f:id:cardmics:20171203131144j:plain

年賀状の印刷をしようと思って、カメラ店に行ってみたら凄い行列でゲッソリしてしまった…。そんな場合も多い年末ギリギリの12月28日。

こういう時はまぁ、素直にその行列に並ぶということも出来るのですが、それすらも面倒だという方は、年賀状のネットプリントを利用するのもひとつの手です(下記サイトなど)。

しまうまプリントなら即日印刷:

年末ギリギリでも即日印刷&翌日発送が可能:

こういったネットプリントを利用すると、最短で印刷を申し込んだその日のうちに指定住所まで発送してくれるので、最短で翌々日、年賀状の入手が出来ます。

例えば年末ギリギリ、12月28日の今日、年賀状印刷を申し込んだ場合なら、明後日の30日には手元に年賀状が届く…というわけですね。

しかも前述のしまうまプリントであれば裏面の印刷だけでなく、年賀状を送る相手の宛名印刷も同時にお願いすることも可能。

こうなると今から郵便局に行って年賀状を購入し、それからいろいろと準備するよりも、圧倒的に手間を省くことができるというメリットがあります。

  • ある程度の出費は必要だが、ネットプリントジャパンなら手間を大幅に省くことができるメリットがある。

カメラ店や写真屋に行くよりも安い:

更にネットプリントの魅力は速さだけでなく、その価格の安さも大きな魅力。

ある程度のまとまった枚数の年賀状印刷であれば自宅近くにある大型カメラ店や写真屋さんのお願いする価格よりも圧倒的に安く印刷してもらうことができるので、家計の節約をするという意味でも効果的ですよ。

以上、年賀状のネットプリントは、年末ギリギリの12月28日でもまだ間に合う…という話題でした。店頭で年賀状印刷を申し込むのが面倒だという方は、是非、ネットプリントの活用も検討してみてくださいね。

参考リンク:

ネットプリントジャパンでは年賀状印刷だけでなく、写真印刷についても1枚6円という激安価格で対応してくれます。

100枚単位での発注でもわずか600円で済んでしまうので、写真印刷代を安く済ませたい方は試しにどうぞ使ってもらえればと思います(詳しくは下記記事にて)。

i.sonota.biz