SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

ワイモバイルではなく、楽天スーパーWi-Fiを利用するデメリットはあるのか?楽天ポイント分だけ、お得に使えるモバイルWi-Fiルータです。

http://www.flickr.com/photos/73645804@N00/5349327692

photo by woodleywonderworks

ワイモバイルでモバイルWi-Fiルータを契約するのではなく、楽天スーパーWi-FiでモバイルWi-Fiルータを契約しようかと検討している方、最近では多いのではないでしょうか?

しかし、サービスやサポート体制自体はワイモバイルそのものなのに、楽天経由で購入することに対して『なにかデメリットがあるのではないか?』と心配になる方も多いはず…。そこで今回は、楽天経由でワイモバイルを契約をすることにはデメリットがあるかどうかを詳しく調べてみました。

これを読んでいただければ、気にせず楽天スーパーWi-Fi経由でモバイルWi-Fiルータを契約しても大丈夫なんだということが、おわかりいただけるものと思いますよ。 

楽天ならではのデメリットは存在しない:

まず、結論から先に行ってしまうと、楽天経由でモバイルルータを契約することには特にデメリットらしいデメリットは存在しません。ワイモバイル経由で契約する場合も、楽天経由で契約する場合にも、基本的には差がないためです。

とはいえ、期間限定キャンペーンとして、ワイモバイルのみでしか売られていないアウトレット商品があったり、楽天経由のみの割引キャンペーンがあったりはするので、完全に同一かといえばそんなことはありません。大事なのは2つを比べてみて、自分にとってお得なプランがないかどうかをチェックしてみることが、大事なのですね(現在、ワイモバイルのオンラインストアでは本体代金0円キャンペーンがあるのでお得です)。

楽天ならではのメリットも:

f:id:cardmics:20150207182826g:plain

その上で、楽天Wi-Fiルータならではのメリットも存在します。それが楽天スーパーWi-Fi利用者であれば楽天市場における獲得ポイントが3倍になるという点。これを利用すると年間で最大7200円分の割引に繋げることが出来るので、この分だけワイモバイル経由で契約するよりもお得だと言えます。

  • 楽天スーパーWi-Fiで契約すると、年間最大7200円分のポイントが貰える

しかし、このポイントが貰えるのはあくまで楽天市場の利用者のみ。普段、楽天市場ではなくAmazonで買い物をする機会が多いという方にとっては、ポイント獲得するチャンスそのものが存在しないので、この点はご注意ください。

繰り返します。楽天市場を普段から利用している方であれば、ワイモバイル経由で契約するよりも年間7200円分だけお得なため、楽天スーパーWi-Fi経由で申込をしたほうが良いかもしれません。

楽天の販売力を期待しての契約:

結局、なぜ楽天市場でワイモバイルのデータ通信端末を販売しているのかというと、これは単純に楽天市場の販売力を期待しているためです。ワイモバイル単独では契約がなかなか取りにくいから、アクセス数の多い楽天市場で売ってもらおう…そういう話なのですね。

そのため、ワイモバイルで契約するのも楽天市場経由で契約するのも前述のように基本は差がありません。どちらか好きなほうで契約すればOKなので、是非、本家が良いのかそれとも楽天ポイントを獲得したいのかで、選んでもらえればと思います。

  • ワイモバイル派:本家で契約したい方に
  • 楽天Wi-Fi派:楽天ポイントが欲しい方に

以上、ワイモバイルではなく、楽天スーパーWi-Fiを利用するデメリットはあるのか…という話題でした。モバイルWi-Fiルータが欲しい方は是非、この機会に契約を検討してみてくださいね。