読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

ついにツチノコの死骸を発見?滋賀県近江八幡市でツチノコの骨らしきものが、民家の軒下から見つかる(読売新聞&東スポ報道)。

http://www.flickr.com/photos/24943361@N08/7386768836

photo by tirol28

滋賀県近江八幡市で、ツチノコの死骸らしきものが軒下から見つかったと話題になっています。実際、確かに蛇などの骨とは異なるように思えますね*1

  • 東スポの記事は削除済みです

あの幻の生物のミイラか? 滋賀県近江八幡市で10月中旬、ツチノコの死骸らしき骨が発見され、地元で大騒動になっている。ツチノコか、それともナマズか、サンショウウオか。様々な見解が示されており、結論はまだ出ていない。発見者は本紙に「あまり見たことがない骨格だった」と証言。専門家は「ツチノコの聖地での発見だけに興味深い」と話している。

過去にもツチノコの死骸発見は多数:

『これってもしかして大発見なんじゃない?』と思われるかもしれませんが、実は過去にもツチノコの死骸が発見されたというニュースはたくさん出てきています。いくつか紹介させてもらいますね。

そのため今回、発見されたツチノコの死骸が本物かどうかは私にはわかりませんが、仮に本物だとしたら『ついに…』という感じなのですね。専門家による鑑定結果を、楽しみに待ちましょう!

以上、ツチノコの死骸を発見?滋賀県近江八幡市でツチノコの骨らしきものが、軒下から見つかる…という国内ニュースでした。

参考リンク:

ツチノコに関連する書籍…なんてものもあるのですね。記録やその写真が見たい方は是非、購入してチェックしてみてください。

ツチノコ―幻の珍獣とされた日本固有の鎖蛇の記録

ツチノコ―幻の珍獣とされた日本固有の鎖蛇の記録

 
ツチノコの民俗学―妖怪から未確認動物へ

ツチノコの民俗学―妖怪から未確認動物へ

 

*1:読売新聞の記事は2014年10月、東スポの記事は12月10日付けの記事です。