読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

自分の限界を決めているのは他の誰でもない自分自身。いつの間にかハングリー精神を忘れてしまっていたのかもしれない。

ブログ 雑談

Hungry bird

2016年も10月が終わり、残すところあと2ヶ月となりました。

お陰様でここまでは、誰がどう見ても文句のないような結果を残すことが出来た1年ではあったんですが、正直、ビジネスの成長性という面でいうと、2016年2月頃から10月頃にかけてはやや停滞気味。

アクセス数の伸びと比較すると、うまくそれを収益化出来ていない状況が続いています(もちろん右肩あがりで伸びてはいるんですけどね)。

たぶん、「満足」していた自分:

この原因は単純で、たぶん、今の売上と立場みたいなものに、自分自身が「満足」してしまっていたのかな…と。要するにハングリーさがなくなった結果、それに応じて売上の伸びもなくなってしまったんじゃないかと思うわけです 。

実際、私自身が設定していた今年の月間売上目標にはほんのちょっと足りない状況が継続中…。10月こそは目標必達するぞ!と思い、それなりには頑張ってみたんですが、『私生活が忙しい』という理由に甘えて結局は目標値に届かずに終わってしまいました。

うーん、このままじゃダメダメです。

ブログの限界はこの辺だろうという甘え:

加えてもうひとつ言うなら、『ブログビジネスの限界はこのあたりだろう』と自分自身がその限界を勝手に設定してしまっていたのもその原因かも。つまり限界に近いところまで稼げているんだから、売上が現状維持でも満足してしまっていた自分がいるんじゃないかなとも思ってます。

まぁこれも言わば「ハングリーさがなくなった結果」。

自分自身ではAppleのスティーブ・ジョブズのように、常にハングリー精神を持ち続けていきたいという気概は持っているつもりだったんですが、これも表向き上だけだったのかもしれません。これじゃ売上が伸びなくて当然です。

限界突破を狙いたい!

そうではなく理想はやはり限界突破を狙うこと。

まだまだ売上を伸ばせるジャンル、方法等が無数にあるわけですから、自分自身の限界を決めて「今の地位を守ろう」としがみつくのではなく、もっと攻めに攻めるのが重要ですよね*1

  • 自分の限界を決めてしまう:売上もそこで低迷
  • 自分の限界はまだ上にあると思う:売上はもっと伸びる

特に自分はまだまだブログをはじめて3年のペーペーなわけですから、こんなところに限界があるはずもありません。もっともっと上の高みを目指していけるよう、気持ちを切り替えていきたいなと思います。

…なんて朝5時に目が覚めて、自分はまだまだ甘いなと思っただけの記事でした(苦笑)。2016年はあとたっぷり2ヶ月あるので、ここからいかに伸ばせるか、ハングリーさをもって頑張っていきたいですね。ブロガーの方は一緒に頑張っていきましょう!

参考リンク:

下記の記事なんかも現状の地位にいかに慢心しているか…ということをよく表している記事ですよね(苦笑)。周りへの感謝はもちろん重要ですが、ハングリーさが欠けているのはいただけません…。

etc.hateblo.jp

*1:このサイト「SONOTA」についても月に1度くらいしか更新していない…ということは、それだけビジネスチャンスを逃してしまっているということでもあります。