読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

JRAが運営する競馬投票システム「即PAT」に登録すれば、携帯電話やパソコンから馬券が買える!日本ダービーの馬券ももちろん購入可能です。

ネット サービス

f:id:cardmics:20151223130711g:plain

日本中央競馬会(JRA)が公式に運営している競馬投票システム「即PAT」。

楽天銀行などのネット銀行の口座を持っていることが前提になりますが、即PATを利用すればいつでもどこでも、携帯電話やパソコンから馬券を購入することが出来るようになるのでおすすめです。

インターネット投票するなら即PAT!

楽天銀行口座があれば、申し込んだその日から利用可能!即PATは、日本中央競馬会(JRA)が運営する競馬投票サイト。会員登録は無料で、楽天銀行の口座を即PATの指定口座にすれば、JRA主催レース全日程全レースネット投票可能! 

自宅から馬券が買えるのが大きなメリット:

即PATの利用メリットはやはり、自宅や外出先から好きなだけ馬券が購入できるという点。スマートフォンなど携帯電話から簡単な操作で馬券が買えるので、有馬記念や日本ダービーといった大レースの時には『契約していてよかった…』と感謝すること間違いなしです(競馬場やWINSにいかなくても馬券が買えるように)。

反面、即PATのデメリットとしては簡単にどこでも買える→熱くなってお金を賭けすぎてしまう…という弊害はあります(苦笑)。節度あるギャンブルを楽しめる方であれば問題ないのですが、負けが込むと熱くなってしまうタイプの方は、敢えて即PATを契約しないほうが無難かもしれませんね。

  • 自制ができる自信がある方:即PATがおすすめ
  • 自制できない方:即PATだと散財してしまう可能性有り

ちゃんと自制ができる方のみ、契約ください。

即PATの口座開設は無料&年会費もタダ:

ここで気になるのはJRAの即PATの利用料金…ですが、こちらは安心してください。口座開設費用も無料ですし、年間の維持費も無料のサービスなので、気軽に即PATを申込をすることが可能です。

  • 即PAT口座開設費用:無料
  • 即PATの口座維持費用:無料

また、1年の間に1度も勝馬投票券を買わなくてももちろんOK。競馬なんてG1レースの時くらいしか賭けない…という方も、即PATなら安心なのですね。

大レース直前でも即PATは契約可能:

http://www.flickr.com/photos/81497476@N00/7380840364

photo by nakashi

ちなみに即PATは皐月賞やジャパンカップ、安田記念といった大レースの前であってもすぐに契約可能。利用開始手続きもすぐに終わるので、レース当日に「この馬券はきっと当たる!」と思ったら、即、行動に移してみてください。一度、口座さえ作ってしまえばその後は発走1分前でも馬券が購入できるようになりますよ。

以上、JRAが運営する競馬投票システム「即PAT」に登録すれば、携帯電話やパソコンから馬券が買える!有馬記念の馬券ももちろん購入可能です…という話題でした。競馬ファンの方は是非、気軽に馬券が買える即PATの契約を、検討して貰えればと思います(口座解説方法は下記公式サイトにて)。

www.sonota.biz

参考リンク:

即PAT(即パット)以外の馬券購入方法が知りたい…という方は、下記記事も参考にどうぞ。他にもA-PATという方法もありますよ。