読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

中小ASPは広告単価が高めだが、利用するなら『きちんとお金が振り込まれるか?』を必ず確認してほしい…という話。

アフィリエイト 経営

http://www.flickr.com/photos/45631076@N00/60049643

photo by rsepulveda

名前も聞いたこともないような中小ASP(アフィリエイトの広告代理店のようなもの)からいきなりメールが届き、『今ならあなたの扱っている○○案件の単価を5,000円に出来ます!』といった提案をもらったことがある方って、私以外にもかなり多いはず。

特にGoogle検索で上位表示されているアフィリエイトサイトを運営している方であれば、月に数通はそんな営業メールを貰うことになるかと思います。

広告を張り替えるだけで収入アップ?:

この場合、確かにそれらのASP経由の広告に張り替えるだけで広告収入は劇的にアップすることになりますが、個人的に気をつけてほしいなーと思うのが、その会社の信頼性です。

アフィリエイト広告代理店といえどもただの企業。資金繰りに苦しむこともあれば、会社が倒産してしまうことだってありえるためですね。

過去に入金遅れがあった例は経験あり:

私自身、実は過去にその経験があります。

某中小ASPを利用していただいたら、毎月15日に振り込まれるはずの報酬がない。メールで問い合わせをしてみると、『入金システムに不具合があって、振込できませんでした』との回答が…。

これは資金繰りに苦しんでいる時の企業のいいわけに多い例だということを知っていたので、そのASP経由で掲載していた広告をすべて、他社ASPに切り替えさせていただきました。どんなに広告単価が魅力的でも、お金が振り込まれなければ1円にもなりませんからね。

優先して振り込むと連絡が入る:

するとそのASPから、『来月からはそちらに優先的にお金を振り込むので、掲載を減らさないで欲しい』という連絡が…。彼らにとってみれば広告掲載がなくなる=売上が減る=入ってくるお金も減るという構図になるので、すでに資金繰りに困っている状況であれば尚更、問題になってしまうわけです。

ただ『優先的にお金を振り込む』ということ自体がもうなんだかな…という感じですからね。それは取引をする上での当然の話であって、メリットではないと思ったので、結局、他社ASPに張替えをしたままにしてしまいました。

数カ月後、そのASPは身売りをし、運営会社が別の企業に変更に…。どうやらアフィリエイターにお金を支払わないままにして踏み倒すようなことはしなったようですが、それでも信頼のおけない企業と取引をするのはリスク以外のなにものではないと私は思います(現在でも運営しているみたいで、たまに営業メールが届きます)。

中小ASPを利用するなら入金確認を必ず:

http://www.flickr.com/photos/81221437@N00/525129473

photo by TannerLD

ということで結論としては、中小ASPを利用するのであれば、必ず毎月の入金確認をするようにしてください。それが予定よりも1日でも遅くなったら、メールで確認をすること。その時に適当な理由を並べてくるようなら、資金繰りに苦しんでいる証拠なのでASP変更を検討してみてくださいね。

以上、中小ASPは広告単価が高めだが、利用するなら『きちんとお金が振り込まれるか?』を必ず確認してほしい…という話でした。

参考リンク:

アフィリエイトをはじめたばかりの初心者は、いくら単価が高くても中小ASPを利用する必要性はありません。最初はA8やバリューコマースといった大手ASPの利用から、はじめてみてくださいね(おすすめASPは下記記事にて)。

etc.hateblo.jp