SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

iPhone6でSIMカードが挿入されていません…というエラーが出た時の対処法!直らないなら、携帯キャリア直営店で対処してもらおう。

http://www.flickr.com/photos/34739862@N00/4314628422

photo by Vaidas M

今日、突然iPhone6に『SIMカードが挿入されていません』というエラーが発生。このエラーを解消すべく、私が調べた対処法を今回はまとめてみたいと思います。万が一、同様の事象が起きて悩んでいる方がいたら、是非、参考にしてみてくださいね。

SIMカードなしエラーの対処法:

まず、SIMカードが挿入されていません…というエラーが出てしまった時の、SoftBank公式サイトが紹介している対処法はこちらです。

「不正なSIMです。」または「SIMなし」と表示された場合は、以下の対処方法をお試しください。※すべての対処方法をお試しいただく必要はありません、上から順に操作してください。症状が改善した時点で終了してください。

■対処方法
・最新バージョンのiOSに iPhone をアップデート(更新)
・機内モードの「オン」と「オフ」を切り替え
・電源の入れなおし
・キャリア設定のアップデートがないか確認
「設定」 → 「一般」 → 「情報」を選択。アップデートがある場合は、メッセージが表示されます。
・電源を切り、USIMカードを差し直す 

機内モードのオンオフや、電源の入れ直しくらいでほとんどのケースは対処できるようですね。SIMなし表示で悩んでいる方は、まずこれらの対処法を実践してみてください(私もこれで、一時的におさまっているようです)。

それでもエラーが出続けるなら:

それでもSIMカードがありません系のエラーが出続けるのであれば、こちらのサイトの対応方法が参考になりました。ざっくりと説明すると、SoftBankショップなどの携帯電話会社のショップに行って、SIMカードを交換してもらうという方法です。

ショップのSIMカードと取り替えて試してもらったところ、ちゃんとSIMを認識することができました。原因が分かりましたので、早速SIMカードの交換を依頼したところ、ものの20分ほどで直ってしまいました。

なお、交換手数料は無料です。SIMカードの再発行は1,995円(税込)だそうですが、カードの取扱に過失がなく、カード自体に原因がある場合は無料だそうです。

記事によると携帯電話利用者側に過失がないのであれば、SIMカード再発行の手数料は0円で済むみたいなので、SIMカードなしエラーが出てしまって困っている…という方は是非、携帯キャリアの直営店に行ってみてくださいね。

以上、iPhone6でSIMカードが挿入されていません…というエラーが出た時の対処法まとめ…でした。