SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

右サイドメニューの一番上に300×250のバナー掲載は古いのか?最近じゃ誰もクリックしませんよね、この広告掲載方法って…。

http://www.flickr.com/photos/7229307@N07/2194619351

photo by wmcclure333

そろそろこのサイト『SONOTA』の広告掲載についても考えていきたいな…と思っているのですが、右サイドメニューにどのような広告を設置するのが良いのか、悩んでいます。

やはり王道といえるのは、右サイドメニューの一番上に、300×250ピクセルのバナーを掲載すること…なんですが、これについては『ここにある画像は広告である』ということが多くの方に認知されすぎているようにも思います。

つまり、デカデカと広告バナーを設置したとしても誰もクリックしなくなってきているってこと。昔のように広告バナーさえ置いておけばクリックしてもらえる状況でもないので、どう活用すべきかを真剣に悩んでいる…というわけです。

一等地なのにクリック率は低い:

実際、SONOTAを含めて他のサイトでもここにバナーを掲載してみたりしているんですが、クリック率はPV数に対して0.1~0.2%くらい。1,000回表示されて1~2回クリックされれば良い程度です。

これじゃ銀座の一等地で駄菓子屋を運営するようなものですよね(駄菓子屋の方、すいません)。広告効果が非常に悪いです。

バナーを掲載すればOK…と思考停止をせずに:

何をするのが正解なのかはわかりませんが、とりあえずバナーを設置さえしておけばOK…という発想のままだと、広告効果を高めることは出来ません。他の手法を含めて、右サイドメニューの一等地をどう活用するのが良いのか?…いろいろと試行錯誤していきたいなと思います。

ほんと大手情報サイトのように、バナー掲載で○万円…といった固定費(純広告)が貰えるとまた違うんですけどね…。まだまだ弱小なこのサイト「SONOTA」ではそんなふうにもいかないので、良い機会だとおもって広告の最適化を真剣に考えていってみたいですね。

以上、右サイドメニューの一番上に300×250のバナー掲載は古いのか?最近じゃ誰もクリックしませんよね、この広告掲載方法って……という話題でした。

参考リンク:

ブログにもっと多くの集客をしたい…という方は、下記のアクセスアップ手法についてまとめた記事もご覧ください。ツール等を使えば最新のSEO動向などを把握するのもカンタンですよ。 

etc.hateblo.jp