読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

糖類ゼロ、プリン体ゼロのビールで、一番美味しいと思うのは極ゼロ。ただコンビニやスーパーではあまり販売されていない印象です。

[2CS] サッポロ 極ZERO (ゴクゼロ) (350ml×24本)×2箱

最近、糖類ゼロ、プリン体ゼロのビール(正確には発泡酒とか第3のビール)が出ているんですが、これらのお酒ってとにかく当たり外れが多い。飲んだ瞬間に『うわっ、美味しくない…』と思えるものも結構あるんですよね。

一番美味しいなと思うのは極ゼロ:

そんな中で、個人的には一番美味しいなと思うのはサッポロビールの極ゼロ。これが一番、普通のビールっぽい味がすることと、更に糖類ゼロを感じさせない深みみたいなものがあるんで、好んで飲むようにしています。 

サッポロ 極ZERO 350ml×24本

サッポロ 極ZERO 350ml×24本

 

しかし、発泡酒なのか、第3のビールなのか問題で国税と揉めた影響かどうかはわかりませんが、コンビニやスーパーマーケットで極ゼロを置いているところがとにかく少ない…。大型のコンビニじゃないと、置いていない印象です。

極ゼロを巡っては、国税当局が14年1月、同社に対し、極ゼロが第3のビールに該当するかどうかの確認を求めたことを機に、製法上の疑いが生じた。同社は追徴課税などの可能性を考慮し、同6月に極ゼロの販売を休止。第3のビールでなかった場合に生じる酒税の不足分約115億円と延滞金約1億円を納めた。

ビール類の酒税は350ミリ・リットルでビールが77円、発泡酒が47円、第3のビールが28円。同社は、14年7月に中身を変えて発泡酒の極ゼロを発売した。

そのため、仕方なく他の糖類ゼロのビールを買うことがあるんですが、やはり美味しくなくてゲンナリしてしまうことが多い状況…(苦笑)。この差は一体なんなんでしょうね、ほんと。

以上、糖類ゼロ、プリン体ゼロのビールで、一番美味しいと思うのは極ゼロ…という話題でした。もう毎回、極ゼロをコンビニで探すのが面倒なので、通販で買ってしまおうかと悩み中です(でもケースで購入してしまうと、毎晩飲んでしまうというデメリットもあり…)。

サッポロ 極ZERO 500ml×24本

サッポロ 極ZERO 500ml×24本