読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

最近、仕事への集中力がないので、リゲインのSUPER集中を飲んでみた。気になるテアニンのその効果は?

f:id:cardmics:20150831133445j:plain

最近、仕事をするモチベーションがめっきり低下中…。8月はほんと仕事をしたのは7日~8日なんじゃないか?というくらいまで、サボってしまっている状況です。

さすがにこれはマズい…ということで今日は某コワーキングスペースに来ていますが、それでも集中できそうもなかったので、金に物を言わせ(?)、話題のリゲインSUPER集中を飲んでみました(上記画像の商品)。

当社は、第一三共ヘルスケア(株)(本社:東京都中央区、社長:西井良樹)と登録商標「リゲイン」の清涼飲料における独占的使用に関するライセンス契約を交わし、昨年7月に「リゲイン エナジードリンク」を発売しました。
今回、テアニン※1配合の頭脳派の人のためのエナジードリンクとして、「集中リゲイン」「スーパー集中リゲイン 200」を新発売します。

味はごくごく普通のエナジードリンク:

味についてはごくごく普通のエナジードリンクです。レッドブルやデカビタなどとそう味は変わりません。すっきりと飲める味に仕上がっているのではないでしょうか?

集中力はアップするのか?

リゲインのSUPER集中に配合されているのはテアニンという成分ですが、このテアニンにはどのくらいの集中力アップ効果があるんでしょうか?Wikipediaをチェックしてみました。

テアニンを摂取することにより、リラックスの指標であるα波の発生が30-40分後に確認されている。50mg摂取では不安傾向の低い人に、200mg摂取では不安傾向の高い人においてもリラックス効果が認められている[5]。

抗ストレスについても同様に効果が確認されている。人にクレペリン型暗算課題でストレスをかけ、ストレス負荷により変動する心拍数、唾液中の免疫グロブリンA、主観的ストレス感をみたところ、テアニン摂取でストレスの抑制が認められている[6]。

睡眠に関しては、テアニン摂取により睡眠の質の改善が報告されている。中途覚醒の減少が認められたほか、被験者へのアンケートにより起床時の爽快感、熟眠感、疲労回復感の改善が認められている[7]。 

読んでみると精神集中効果というよりかは、テアニンにはリラックス効果がある…とかんがえるほうが無難なのかもしれません。つまりリゲインSUPER集中を飲むことでカラダをリラックスさせ、仕事に集中させる効果を期待すべきなのでしょう。

では私はどうだったのか?というと、今のところこうして文章を書くことができているので、少なくとも効果がありそうな感じ。仮にこれから今日、記事を5個も6個もあげているようであれば、SUPER集中ドリンクを飲んだ効果があったと言えると思います。

以上、最近、仕事への集中力がないので、リゲインのSUPER集中を飲んでみた…という雑談でした。集中力が足りなくて困っているみなさんは是非、コンビニなどで購入してみてくださいね。

サントリー 集中リゲイン 190ml缶×30本

サントリー 集中リゲイン 190ml缶×30本