SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

10月に入ってからアクセス数が落ちているブログ運営者は、リアルタイムのペンギンアップデートの影響を警戒すべきなのかもしれない。

http://www.flickr.com/photos/79721788@N00/15793396170

photo by D-Stanley

2015年10月に入ってから、ブログのアクセス数が減ったんだけどなぜ?と悩んでいるブログ運営者の方は、もしかするとリアルタイムのペンギンアップデート導入を警戒すべきなのかもしれません。下記の方のツイートを読んでそう思いました*1

なるほど、過去には都度都度アップデートされていたペンギンさんが、リアルタイムに切り替わるタイミングで順位が落ちているんじゃないか?そういうことですね。

SONOTAは10月2日より下落:

実際、このサイト「SONOTA」では、多くの記事が10月2日時点で検索エンジンの順位が下落しています。今まで10以内をウロウロしていた記事でも、10月2日以降は40位以下に落ちる…なんてこともザラなので、この可能性はなんとなく高そうな気がしますね。

しかし当サイトの場合にはペンギンアップデートに引っかかるようなスパム行為は一切していないので、なぜ引っかかるのかは不明…。パンダアップデートに引っかかるのであれば低品質コンテンツに対してお叱りを受けていることになるのでわかるのですが、ペンギンについては全く心当たりがないので困ります。

Google先生を信じるしかない:

まぁそういう場合にはGoogle側でも試行錯誤を続けて、正常な状態にアルゴリズムを変更していってくれるのだとは思いますが、それ云々に関わらず、こちらでやらなくちゃいけないのは、記事それぞれの質を高める行為なのかもしれませんね。理想はやはり、ペンギンにもパンダにも影響を受けない、屈強なサイトづくりです。

以上、10月に入ってからアクセス数が落ちているブログ運営者は、リアルタイムのペンギンアップデート導入を警戒すべきなのかもしれない…という話題でした。詳しくは下記記事なども参考にどうぞ。

s-supporter.hatenablog.jp

参考リンク:

検索順位を逐一チェックするなら、GRCというツールが個人的におすすめ。ここにキーワードを登録しておけば自動的に順位チェックしてくれるので、日々の変動が確認できるようになりますよ。

*1:こちらのブログ運営者の方より情報をいただきました。