読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

小浜島で原付バイクを借りたら、『カギは付けっぱなしでいいよ』と言われた話。バイクを盗まれる心配がない、島だからこその対応ですね。

http://www.flickr.com/photos/21651009@N00/6797246968

photo by sachman75

沖縄県にある離島のひとつである、小浜島。

この島を一周しようと思い、フェリーターミナル近くにあるお店でレンタルバイクを借りたら、記事タイトル通り、『カギは付けっぱなしでいいよ』と言われて驚愕しました(苦笑)。

盗む人もいないし、盗んでも島外へ持ち出せない:

これ、小浜島の治安が良いということももちろんありますが、仮にバイクを盗んだとしても島外へ持ち出すことが難しいという点もありそうな感じ…。そのため、原付バイクのカギをどこかで無くされるくらいなら、付けっぱなしにしてもらったほうが助かる…ということなのでしょう。

  • カギを抜き差しする:紛失の恐れがある
  • カギを抜かない:盗まれる心配がない

波照間島で電動自転車を借りたらカギがなかった:

実はこういう話は小浜島に限った話ではなく、お隣の波照間島で電動自転車を借りたら、カギそのものがなかった…ということもありました(苦笑)。

このように人口が数百人しかいない島では、盗まれる心配よりもカギを無くされる心配のほうが大きいのかもしれません。なにせ島内にカギ屋さんがあるはずもないので、お客さんにバイクや自転車のカギを無くされてしまうと1週間くらい貸し出せなくなってしまう…ということもあるのだと思います。まさに島ならではの、問題なのですね。

以上、小浜島で原付バイクを借りたら、『カギは付けっぱなしでいいよ』と言われた話…でした。

文末リンク:

小浜島についてのブログ記事をいくつか紹介しておきます。