読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

競馬場に行かずに馬券を購入する方法まとめ!最近では自宅からパソコンや携帯電話を使って、ネットでJRA馬券が買える時代になりました。

まとめ

http://www.flickr.com/photos/81497476@N00/13317642854

photo by nakashi

今回は「競馬場に行かずに馬券を購入する方法」と題して、JRAの馬券を買う方法をまとめてみたいと思います。わざわざ競馬場に行くのは面倒だ…という方は是非、参考にしてみてくださいね。

競馬場に行かずに馬券を購入する方法:

1.パソコンや携帯電話で馬券を買う方法:

パソコンや携帯電話から馬券を買う方法が即PAT(即パット)。

即パットはJRA公式の馬券投票システムなので、馬券購入に際して変な手数料や入金した金額が騙し取られる…なんてことはありません。まさに安心&安全に馬券を購入することが出来ます。当然、口座開設料も利用料も無料です。

デメリットとしては口座開設するためには大手都市銀行(三井住友銀行やみずほ銀行など)や楽天銀行などのネット銀行にて口座を持っている必要性があるという点くらい。

こういった銀行口座をすでに保有している方であれば、即PATを申し込んだその日から馬券を買うことが出来ます(銀行口座がない…という方は、楽天銀行なら銀行口座開設&即PAT口座開設の両方が即日可能)。

あと、しいて言うなら「即PATは自宅で馬券が買えちゃうから危ない」ってことくらいでしょうか。ギャンブル依存症の方などは敢えて、即PATを開設しないほうが無難かもしれませんね。

f:id:cardmics:20151223130711g:plain

2.電話で馬券を購入する方法:

パソコンとか携帯といったネットにはちょっと疎いから、出来れば電話で馬券を購入したいんだけど…という方は、A-PATという仕組みがおすすめ。こちらもJRA公認の馬券販売システムなので、安心&安全に馬券を買うことが出来ます。

A-PATのデメリットとしては口座開設までに2ヶ月程度の期間がかかること、地方競馬などへの投票がしにくいことがあります。有馬記念や日本ダービーといった大レース直前に手続きをするなら、A-PATよりも即PATのほうが向いていますよ。

その他のデメリットは即PATと同様で、銀行口座が必要な点に注意ですね。加えて電話だとついつい100円単位での購入が恥ずかしいからと、1,000円単位といった大口で賭けてしまう傾向にあるようなのであわせてご注意ください(見栄を張らずに身の丈にあった掛け金で!)。

3.WINS(場外馬券売り場)で買う:

3つ目はみなさんも知ってる方法ではありますが、競馬場以外の場所につくられている場外馬券売り場WINS(ウィンズ)で馬券を買う方法です。こちらは競馬場さながらの臨場感を味わうことが出来るので、競馬ファン同士の集いにも有効ですね。

ちなみにWINSがある地域周辺には大抵、居酒屋街が整っているので、ジャパンカップや皐月賞といった大レースが終わった後は、仲間と一緒に近くの居酒屋で盛り上がりましょう!

ノミ行為に加担しないように:

http://www.flickr.com/photos/81497476@N00/13317409303

photo by nakashi

最後に。競馬場以外で馬券を買おうとする際に、よく持ちかけられるのがノミ行為ですが、これは立派な犯罪です。法外な手数料が必要になるだけでなく、仮に馬券があたったとしてもお金を渡してもらえないケースすらあるので、絶対に利用しないようにしましょう。

それにそんなノミ屋を利用しなくても、今の時代は携帯電話から馬券を購入することが出来る、即PAT利用を使えばOK。こちらなら手数料を払う必要性はありませんし、犯罪に巻き込まれることもありませんよ。

以上、競馬場に行かずに馬券を購入する方法まとめ!最近では自宅からパソコンや携帯電話を使って、ネットでJRA馬券が買える時代になりました…という話題でした。

即PATの解説はこちら:

即PATについてもっと詳しく知りたい…という方は下記記事も参考に。即PATはJRA公認の勝馬投票券販売ツールなので、安心して申込をしてもらえればと思います。

etc.hateblo.jp