読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

25年ぶりに雨乞いの儀式も開かれるほど、現在、石垣島などの八重山諸島は水不足に悩んでいます。ついには夜間断水も開始!

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/6990257300

photo by Moyan_Brenn

東京ではあまりニュースになりませんが、石垣島や竹富島といった沖縄の離島では、水不足による夜間断水が2014年11月20日より開始されています。

8月からまとまった雨が降っていない八重山地方では、西表島などにつづき石垣島と竹富島でも昨夜から夜間断水が始まりました。

「まとまった雨がないため11月20日木曜日から当分のあいだ夜間の時間的な断水をさせていただくこととなりました」(石垣市水道部の広報車)

石垣では8月からまとまった雨がなく、水道水用の真栄里ダムの貯水率は30%台まで低下しています。このため、石垣市の職員が昨夜11時に配水管の仕切弁を閉めて給水を止め、翌朝6時までの夜間断水に入りました。

夜間のシャワーは禁止:

私が宿泊している石垣島のホテルには貯水タンクが設置されているため、夜の11時になってもいきなり断水してしまうことはないそうですが、それでも夜間のシャワーは控えてほしいとホテル側よりお願いされました。

断水自体は3年ぶり…と珍しいことではないそうなんですが、石垣島在住の方によるとこれだけ雨が降らなかったのは何十年ぶりじゃないか?と言ってましたね。島中央にダムが出来てからは貯水タンクを設置するビルが少なくなってしまったため、逆にこの断水で苦労している方も多いそうです(居酒屋など、夜間営業をとりやめるところも)。

  • ダムができる前:貯水タンク設置をするビルが多かった
  • ダムができた後:貯水タンクを設置しないビルが増えた

25年ぶりに雨乞いの儀式も:

http://www.flickr.com/photos/29468339@N02/6412282881

photo by @Doug88888

また、石垣島と同じ八重山諸島にある、小浜島(こはまじま)という島では、25年ぶりに雨乞いの儀式も開催されました。

少雨の影響で八重山地域の水不足が深刻化する中、竹富町小浜島で約25年ぶりとなる雨乞いの儀式が行われた。神司(かんづかさ)7人が雨乞いの唄を歌い始めると小雨が降り出し、祈りを見守っていた島民に期待感で笑みがこぼれた。

ちなみにその効果は?というと、なんとその日の夕方くらいから結構強い雨が降りました。ダムに多くの水を供給できるほどの量はなかったようですが、島全体を潤すには充分な量の雨が降ったのは、もしかすると雨乞いのおかげだったのかもしれませんね。

以上、25年ぶりに雨乞いの儀式も開かれるほど、現在、石垣島などの八重山諸島は水不足…という話題でした。早く雨が降って、断水が解消されてくれると良いですね。自然あふれる地域だけにかなり心配です。

参考リンク:

石垣島や西表島へ旅行に行きたい!という場合には、下記のホテル代を安くするための方法をまとめた記事もご覧ください。楽天トラベルだったら安いだろうとか、じゃらんだったら安心だろう…ではなく、今やホテル予約サイトを比較することが大事ですよ。

etc.hateblo.jp