読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

iPhone6sが少しでも早く欲しいなら、予約時にどのカラーを選ぶのがおすすめ?人気のない色を選んで在庫確保を早めよう。

http://www.flickr.com/photos/65265630@N03/15707819731

photo by Janitors

例年、iPhone予約時には人気のないカラーを選択した方から早めに出回る…という傾向があります。

これは予約が集中してしまうカラーよりも、誰も予約しないようなカラーのほうが在庫確保が早いというのは当然の話。特に新色にはどうしても予約が殺到してしまう傾向にあるので、iPhone6sをとにかく早く入手したいのであればローズゴールドだけは狙わないようにするのが無難です。

去年の傾向でいうとグレーがおすすめ?

では、ゴールド、スペースグレー、シルバーの残り3色のうち、どれを選ぶのが無難なのかというと、これについては参考までに去年の在庫状況をひっぱってきてみました。

要するに去年、iPhone6予約時に余っていた傾向のある色であれば、今年も同様に入手しやすそう…という理屈です。

f:id:cardmics:20140927184611j:plain

上記画像は2014年9月27日におけるドコモショップの在庫状況です。

ドコモは去年、あまりiPhone6の発売が伸びなかったため、ソフトバンクやauとくらべて早めに在庫に余裕が出た大手キャリアだったわけですが、その中でもシルバー色がやや、他のカラーと比べると余っていたかな?という印象ですね。

10月下旬時点のソフトバンク:

次に在庫がほとんど流通せずに、なかなか入手ができなかったソフトバンクにおけるiPhone6の在庫状況です。10月下旬時点ではこんな感じでした。

f:id:cardmics:20141021233448j:plain

全般的に在庫不足ではありますが、こちらもシルバー色に在庫がややある…といった感じ。つまり狙うならシルバー色が無難なことがわかります。

ゴールド色はもしかしたら申込が多いかも?

これらの情報に加えて、iPhone6sのゴールド色は今年、人気がどうしても出てしまう可能性があります。理由としてはアップルストアにおいて、旧型であるiPhone6のゴールド色が販売終了となったため(詳しくはこちら)。

結果、もしかするとゴールド色を欲しかった人がそのままiPhone6sへ流れ、注文してしまう可能性が多少ながらあることを考えると、こちらも品薄になってしまうかもなーという感じです。

女性がローズゴールド色に流れたら、逆に数が余るかも?

反面、もともとゴールド色派の女性が、新色ローズゴールドのほうに大量に流れた場合には、ゴールド色にも在庫の余裕が出る可能性も…。

そのため、ゴールド色が欲しい…というのであれば、なにも気にせずに予約してしまっても、そうシルバーやスペースグレーと待たされる時間には変わりはないのかもしれませんね。

予約受付開始後の状況について:

次に実際、iPhone6sの予約受付が開始された後の状況を紹介します。

まず、予約受付開始がはじまった後、アップルストアオンラインにおいて品切れが一番最初に出たのはやはりというかなんとかで、ローズゴールド色でした。

f:id:cardmics:20150912202314j:plain

予約受付開始から1時間程度で出荷予定日が2~3週間になってしまったようなので、ローズゴールドは予測通りに品薄が今後も続くものと思われます。

ゴールドが2番目に品薄に:

次いでゴールド色が9月12日中に入待ち状態に。

こちらも当初の想定通りではありますが、女性の申込者がローズゴールドに流れても尚、ゴールドは人気だったみたいですね。ゴールド色を狙いたいと言う方も品薄が続きそうなのでご注意ください。

スペースグレイやシルバーは在庫に余裕がありそう:

反面、スペースグレイやシルバーといった色については、iPhone6sの予約開始がはじまってから12時間たっても発売日当日に出荷可能…という状態が続いていました。

さすがに9月13日の午後になると品切れになってしまったようですが、やはり申込者が少ないカラーであることがわかります。9月13日23時現在だと、どの色も2~3週間待ち…といったところですね。

iPhone Maniaのアンケート結果も参考に:

加えてiPhone Maniaというサイトが行った、1000人規模のアンケートも参考になりますね。発売前のデータとしては非常に貴重です。

iPhone6sといえば、新色「ローズゴールド」に注目が集まっていますが、購入予定機種別に欲しいカラーを見ると、iPhone6sでは僅差ながらスペースグレーが29.5%で一番人気、ローズゴールドが28.4%で続いています。

iPhone6s Plusではローズゴールドが33.3%で一番人気、以下スペースグレー25.5%、ゴールド24.7%の順に人気があります。

こちらのアンケート結果ではスペースグレイが一番人気という結果になっているものの、僅差でローズゴールドも人気な状況です。それにも関わらず現状、ローズゴールドが即、在庫がなくなり、スペースグレイには比較的在庫に余裕があったことを考えると、Apple側の生産数には色ごとに差があるのかもしれません。

更に追記 10月上旬の色別在庫状況:

10月2日現在の在庫状況についても紹介しておきます(ビックカメラ渋谷店の在庫状況)。

これを見ると引き続き、ローズゴールド色の在庫薄が続いていることがわかりますね。早くiPhone6sを入手したいのであれば、auの唯一の在庫のこりであるスペースグレイが狙い目と言えそうな感じです。

f:id:cardmics:20151002205059j:plain

ちなみにiPhone6s Plusについてはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドどの色も在庫切れ。入荷待ちの状態となっています。これも早く在庫を手に入れたりなら、スペースグレイやシルバーあたりの選択がおすすめです。

どの色を選ぶべきかのまとめ: 

まとめます。あくまで私の推測でしかありませんが、iPhone6sがとにかく早く欲しいのであれば選ぶべき色はシルバーです。次いでスペースグレーやゴールドが続く…といった感じ。少なくとも早く欲しいなら、ローズゴールドだけは選んではいけません。

  • シルバー:狙い目
  • スペースグレー:やや狙い目
  • ゴールド:やや狙い目
  • ローズゴールド:狙わないほうが無難

色はそれほど気にしなくてもいい?

あと、こういってしまってはアレですが、iPhone6sはケースを装着させてしまうと、背面の色はほとんど見えなくなります(苦笑)。そのため、色にこだわったとしても入手後にはあまり気にならなくなりますので、くどいようですが、とにかく早くiPhone6sを欲しいのであれば、狙い目な色を攻めてもらえればと思います。

以上、iPhone6sが少しでも早く欲しいなら、予約時にどのカラーを選ぶのがおすすめ?人気のない色を選んで在庫確保を早めよう…という話題でした。各携帯電話会社別の予約サイトを下記を参照ください。

iPhone6sの参考リンク:

その他、iPhone6sのカラーに関連するような参考リンクを並べておきます。最新の在庫状況についてはこちらの記事も参考に。