読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

AppleがiPhone6の販売価格を値上げ!SoftBankやドコモが本体価格を値上げする前に、iPhone6を予約してしまおう。

http://www.flickr.com/photos/83542829@N00/15286101951

photo by William Hook

Appleが急遽、iPhone6やiPhone6プラスの販売価格を10%ほど値上げしたようです。最近、アメリカドルに対して円安が10%以上すすんでいる影響でしょうね、これ。

iPhone 6

16GB 7万5800円 (旧 6万7800円)
64GB 8万7800円 (旧 7万9800円)
128GB 9万9800円 (旧 8万9800円)

iPhone 6 Plus

16GB 8万7800円 (旧 7万9800円)
64GB 9万9800円 (旧 8万9800円)
128GB 11万1800円 (旧 9万9800円)

iPhone6の値上がり表:

わかりやすく、どれだけiPhone6やiPhone6プラスが値上がりしたか、表にしてみました。全体的に元の価格よりも、8,000円~1万円程度、値上げされたのがわかります*1

機種容量旧価格新価格値上げ幅
iPhone6 16GB 67,800円 75,800円 8,000円
64GB 79,800円 87,800円 8,000円
128GB 89,800円 99,800円 10,000円
iPhone6プラス 16GB 79,800円 87,800円 8,000円
64GB 89,800円 99,800円 10,000円
128GB 99,800円 111,800円 12,000円
iPhone5s 16GB 57,800円 64,800円 7,000円
32GB 62,800円 70,800円 8,000円

SoftBankやドコモは未だに値上げしていない:

あくまで現時点では…という話にはなりますが、SoftBankやドコモは未だに値上げをしていません。このまま円安傾向が続けば、Appleからの仕入れ価格も高くなっていくと思うので、そのうち値段改訂がある可能性はどうやら高そうな感じ…。

値上げされてしまってから予約したのでは損をしてしまうので、まだiPhone6やiPhone6プラスを入手していない…という方は、今のうちに申込をしてみてくださいね。

SoftBankオンライン予約はこちら:
iPhone | ソフトバンクモバイルiPhone | ソフトバンクモバイル
iPhone6のオンライン予約はこちらから。
docomoのオンライン予約はこちら:
iPhone | ドコモオンラインショップ | NTTドコモiPhone | ドコモオンラインショップ
iPhone6のオンライン予約が可能です。

以上、AppleがiPhone6の販売価格を値上げ!SoftBankやドコモが値上げする前に、iPhone6を予約してしまおう…という話題でした。

追加の値上げ情報:

iPhone6の価格が改訂された理由については、Apple広報が正式に『円安による影響である』と明らかにしたようです。ITmediaで記事になっていました。

Apple広報部によると今回の値上げは「為替の変動に合わせたもの」で、円安の影響を受けた価格改定だという。iPhone 6/6 Plusを販売しているNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの3キャリアは、現時点で価格を変更する予定はないとしている。

上記記事によれば、SoftBankやKDDI、NTTドコモといった主要キャリアはまだ値上げをしない方針のようですが、ドル建てのiPhone6仕入れ価格があがれば値上げは避けられないはず…。

各社、周りの出方を見ている状況なために、そう簡単には値上げできないとは思いますが、アベノミクスによる円安がこのまま継続する可能性が高いことを考えると、耐えきれなくなったキャリアによる料金改定は必ず行われることでしょう(そのタイミングがいつになるかは、私たち、消費者には予測することしか出来ません)。

契約してしまえばこちらのもの:

そのため、近々iPhone6を購入する予定があるのであれば、早めに早めに入手してしまうほうが無難。

正式に分割払い契約さえしてしまえばその金額が後日、強制的に変更されることはないのですから、少しでも安く購入したいのであればスピード重視で機種変更等をしてみてくださいね*2

iPhoneの関連記事:

*1:iPhone6プラスの128GBモデルなどは、10万円以上もする高額端末となりました。iPad Air2などが2台程度、購入できてしまう価格ですね。

*2:当然といえば当然ですが、9月に早々と機種変更をしてしまった自分としては、今後、円安でいくら値上げがされたとしても契約内容に変更はありません(円高の時に契約した金額を払えばOK)。