読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

Fetch as GoogleをしてもリアルタイムでGoogleにインデックスされなくなった件。改善方法はやはり、有力サイトに戻るしかないのだろうか?

http://www.flickr.com/photos/95572727@N00/6756753669

photo by Stuck in Customs

このサイト『SONOTA』が、記事を更新してもリアルタイムでGoogleにインデックスされなくなってしまいました。

ウェブマスターツールのFetch as Googleを利用してもインデックスされない状況…。正直、リアルタイムの話題を書いているこのサイトとしては致命的ですよね、これ。

改善方法はやはり、有力サイトにするしかない:

この改善方法はやはり、Google神の認められるような有力サイトに戻るしかないんでしょうね。

ツイッターやFacebookのいいね数の多いサイトに戻れば、勝手に『このサイトは有力サイトだから、記事更新があったらリアルタイムでインデックスしよう』という設定に戻してくれるはずです。今はそれに期待するしかありません。

  • 有力サイト:新着記事公開と同時にインデックス
  • 有力でないサイト:新着記事を公開してもインデックス不要

まぁ口でいうほど簡単なことではありませんが、また頑張って記事を更新していくしかない状況…。自分の力だけは限界もあるので、是非、今、このサイト「SONOTA」を読んでいる方は応援のほど、よろしくお願い致します(頑張る頑張る…といいながら、サボってばかりですいません)。

Fetch as Googleでもインデックスされないのは?

尚、こういう記事を書いてみましたが、通常はどんなに弱小サイトであっても、Fetch as Googleさえすればどんな記事でもほぼリアルタイムでインデックスしてくれるのがGoogle…。それにも関わらず今、インデックスされていない状況は、もしかするとなにかの問題が生じてしまっているのかもしれません。

原因がまたわかりましたら、記事にして情報共有をさせていただきますね。以上、Fetch as GoogleをしてもリアルタイムでGoogleにインデックスされなくなった件。改善方法はやはり、有力サイトに戻るしかないのだろうか…という雑談でした。

追記:現在では無事にリアルタイムインデックスされてます

追記です。現在では無事、記事更新とともにリアルタイムでGoogleにインデックスされる状況にもどりました。

どうしてこの記事を書いた時にはFetch as Googleをしてもインデックスしてもらえなかったのは結局わかりませんでしたが、更新を続けることで元に戻るということはわかったので参考にしてもらえればと思います。

参考リンク:

レンタルブログやウェブサイトのアクセスアップを目指したい…という方は、下記記事も参考にどうぞ。様々な検索に関連するツールが今や存在しますよ。

etc.hateblo.jp