読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

FREETELが格安SIMカードの中で一番通信速度が早い…という話なので、早速、FREETELを契約してみた。最速SIMカードの入手なるか?

モバイル

http://www.flickr.com/photos/45711016@N02/6064322839

photo by Lockestek

昨日、DMMモバイルの通信速度が昼の時間帯&夕方には遅くて困っている…という記事を書いたら、id:suzukidesu23さんがFREETELがドコモ並に高速通信できておすすめだよ…という情報をくれました。

もっとも携帯回線が混みあうと言われるお昼時12時台の計測結果です。(中略)

この時間帯は1Mbps出れば良い方と言われていますが、FREETEL爆速です!キャリア(docomo)と変わらない数値を出しています!前回もFREETELはかなりの速度を出していましたが、FREETELは現在docomo系MVNOの中では最速と言っても良いと思います。 

確かに上記記事を見る限り、FREETELの通信速度はドコモ並であり、昼の時間帯や夕方の時間帯などでも安定した速度を記録していることがわかります。

これなら繁華街や格安SIMの通信速度が低下しがちな時間帯でも、ストレスなくデータ通信をすることが出来そうな感じです(仕事が快適に出来るということ)。

早速FREETELを契約:

善は急げ…ということで早速、FREETELを契約してみることにした私。初期契約手数料として3,000円+税がかかるのはちょっと痛手ですが、FREETELって見れば見るほどに良い格安SIMだなということもわかってきました。

その一番の理由は階段制の料金プランが用意されているということ。2015年9月現在では下記画像のような料金プランが設定されているので、私のように使う月は7GB程度、使わない月は1GB程度という、月によって利用頻度が違う利用者には大きなメリットのある料金プランだと思いました。

f:id:cardmics:20150917132033p:plain

しかもこれなら契約プラン以上のデータ通信をした場合にも安心ですよね。さすがに10GBを越えるような使い方はめったにしないと思うので、通信量を気にせず使えるのもすごく助かります。

さてさて、実際に使ってみてほんとうに高速通信ができるのかどうかを含め、SIMカード到着を楽しみに待ちたいと思います。問題なければ今まで使っていたDMMモバイルのSIMカードは解約ですね(FREETELが異常なだけで、DMMモバイルもコストパフォーマンスのいい魅力的なSIMカードですよ)。

以上、FREETELが格安SIMカードの中で一番通信速度が早い…という話なので、早速、FREETELを契約してみた…という話題でした。