読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

お茶やコーヒーにさっと入れるだけで手軽に食物繊維を摂取できる、おすすめの食物繊維サプリのまとめ!難消化性デキストリンを毎日摂取しよう。

http://www.flickr.com/photos/68711844@N07/15637894719

photo by Michael Stern

今回は腸内フローラ(腸内環境)を整えるために効果的だと言われている、食物繊維サプリを紹介してみたいと思います。

最近の研究で食物繊維摂取は便秘の解消に繋がるだけでなく、糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑える効果があるとも言われているので、日々、摂取するとダイエット効果も期待できそうな感じ。是非、この機会に日本人が不足しがちな食物繊維を取る生活に、切り替えてみてください。

食物繊維は多くの腸疾患や代謝性疾患に対して、予防効果のあることが認められています。便の量を増加させ、腸内のビフィズス菌や乳酸菌の割合を増やすことによって便秘を改善し、腸内における発癌物質の生成を抑えます。欧米において一日あたり24g以上の摂取で、心筋梗塞のリスク低下が観察されるとの研究報告もあります。

また体内でコレステロールから作られる胆汁酸の体外(便中)への排泄を促進し、血中コレステロール値を下げます。さらに食後の血糖値の急激な上昇を抑える作用もあります。

食物繊維サプリまとめ:

手軽に食物繊維を摂取できる、おすすめのサプリまとめです。

イージーファイバー ダイエット: 

ダイエットのために食物繊維を摂取しようとしているのであれば、このBCAAやLカルニチンが配合されたイージーファイバーダイエットがおすすめ。食物繊維摂取と同時にダイエットに効果的といわれるこれらのサプリも摂取できるので、とにかく痩せたいならコレですね。

デメリットは他の食物繊維サプリよりも若干高め…ということくらいでしょうか。お金に少し余裕があるなら、BCAAやLカルニチン配合のものを選んでみてください(他、乳酸菌が含有されているものもあります)。

イージーファイバーダイエット 30パック

イージーファイバーダイエット 30パック

 

スリムアップスリム ストロングファイバー:

イージーファイバーと同じく、難消化性デキストリンという食物繊維が配合されたサプリです。液体に簡単に溶けるので、コーヒー、紅茶、お茶だけでなく、牛乳やヨーグルトといった冷たいものにも混ぜることが出来ますよ。

ちなみに私はお味噌汁やカレーにも、ストロングファイバーを入れてます。

スリムアップスリム ストロングファイバー 30袋

スリムアップスリム ストロングファイバー 30袋

 

難消化性デキストリンそのもの:

小分けにされているとか、使いやすいパッケージがあるとか、そういうものを一切排除して、砂糖や塩のように使える食物繊維がこちら。最大の魅力はなんといっても価格の安さです。スプーンなどで好きな分量だけ混ぜる形で、活用してください。

だいぶ品薄気味なので、在庫があるときには早めの購入をおすすめします。 

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g(微顆粒品)

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g(微顆粒品)

 

LOLA食物繊維+オリゴ糖: 

ポリポリと食べることで、食物繊維とオリゴ糖を同時に取ることが出来る製品です。食物繊維だけだと腸内環境を整えるには不十分だと思う方は、オリゴ糖も配合されたこの商品がおすすめですね。

但し、含有されている食物繊維量がちょっと少ないため、ダイエット効果はそこまで期待できないかもしれません。 糖質の吸収が気になるのであれば他の製品をどうぞ。

ローラ食物繊維+オリゴ糖 150粒

ローラ食物繊維+オリゴ糖 150粒

 

食物繊維を毎日取ろう:

http://www.flickr.com/photos/24606258@N05/3658284817

photo by NickNguyen

実は私もほぼ毎日、今回紹介させていただいた難消化性デキストリンという食物繊維を摂取しています。

これ、お湯などの温かいものだけでなく、水にだって簡単に溶けてくれるので摂取はすごく簡単。しかも味はほぼ無味なので、料理や飲み物の味を変えてしまうことはほとんどありません。

難消化性デキストリンの効果は?

ではその効果は…というと、便に明らかな違いが出るのでみなさんも効果を実感できるんじゃないかな?と思いますね。現状は1日1袋、6g程度の摂取にすぎないので、今後は摂取量をもう少し増やしてダイエット効果のほうも狙ってみたいなと思っています。

以上、 お茶やコーヒーにさっと入れるだけで手軽に食物繊維を摂取できる、おすすめの食物繊維サプリのまとめ!お味噌汁やカレーに入れることも出来ますよ…という話題でした。

参考リンク:

食物繊維摂取が気になる…という方は、下記記事も面白いと思います。是非、読んでみてください。

etc.hateblo.jp