読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

作成したばかりのサイトは、どんなに更新してもGoogleはすぐにインデックスしてくれない!そういう時はFetch as Googleを使おう。

f:id:cardmics:20141002172000g:plain

作成したばかりのWEBサイトは、どんなに優れた記事を公開したとしても、Googleにすぐインデックスしてもらうことは出来ません。

何も対策をしない場合には、だいたい1~1週間くらいたってやっと検索対象になる感じ。まぁ仕方ないと言えば仕方ないですが、これじゃインデックスされるまでの時間がちょっと勿体無いですよね。

無理やりインデックスさせる方法:

個人的にそういう時にどうしているのかというと、下記の3つの対策があります。

  1. ツイートする(ツイッター経由でインデックスされる)
  2. はてブする(はてブ経由でインデックスされるが、場合によってははてブページのほうが検索が上になる)
  3. RSSを読み込ませる(なかなかインデックスされない感じ)

これでだいたいの場合はGoogleに即時インデックスしてもらうことが出来まるのですが、それでも1日の更新数が多い場合などには、なかなかインデックスされない…という自体が発生します。

Fetch as Googleで無理矢理インデックスさせる:

こういう時はFetch as Googleの利用がお薦め。

このサービス、Googleウェブマスターツールという場所に登録しないと使えないサービスなんですが、Fetch as Googleを利用するとほぼ100%の確率で、数分以内にインデックスしてもらうことが出来ます

公式サイトの説明はこちら(Fetch as Google について)。ただ毎度のことながらGoogleの公式サイトはちょっと初心者に優しくない仕様なので、優しい解説をお求めの方は下記のリンク先あたりを参考にしてみてください。

SONOTAもインデックスが遅い:

このサイト、SONOTAについてもまだまだインデックスが遅いです。

例えば先ほど公開した記事はおかげ様ではてなブックマーク数が10オーバーになったのですが、その時点ではまだインデックス無し(苦笑)。さすがにこれ以上は待てないので、自分でFetch as Googleを利用して登録を済ませました(1分後にはインデックスされました)。

とにかくなかなかインデックスされない!という方は是非、Fetch as Googleを活用してみてくださいね。

参考リンク: