読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

DMMモバイルのSIMカードでは、使わなかったデータ量を翌月に繰り越し可能!ムダなく高速通信を使い切ることが出来ます。

http://www.flickr.com/photos/11253414@N00/9705207628

photo by qcom

DMMモバイルが提供しているSIMカードでは、契約したデータ量を使いきらなかった場合、翌月にその分だけ自動的に繰り越してくれるサービスが付いています。

基本データ通信量:

翌月末日まで利用可能
例)1月の基本データ通信量の残容量は2月に自動繰り越し、3月に失効

追加チャージ分のデータ通信量:

追加チャージを行った月の翌月から3ヶ月後の末日まで利用可能
例)1月の追加チャージ残容量は4月まで自動繰り越し、5月に失効

例えば3GBの契約で2GBしかその月に使わなかった場合、残りの1GBは翌月に自動的に繰り越し可能(翌月は3GB+1GBで、4GBまで高速通信を使える)。そのため、『今月はデータ通信をあまり使わなかったな…』という場合であっても、DMMモバイルではゆとりをもって使うことが出来るのです。

  • 繰り越しありのSIM:焦って使いきらなくてもOK
  • 繰り越しなしのSIM:毎月、使い切ったほうがお得

2ヶ月後以降は繰り越しなし:

但し、いくらデータ量の繰り越しが可能といっても、その繰り越しは1ヶ月のみ。

2ヶ月後以降は失効してしまうので、毎月毎月、大量に繰り越ししてしまうようであれば、契約内容自体の見直しを検討したほうが良いかもしれません。確実に無駄なお金を払っていると思われます。

以上、DMMモバイルのSIMカードでは、使わなかったデータ量を翌月に繰り越し可能!ムダなく高速通信を使い切ることが出来ます…という話題でした。DMMモバイル SIMカードに興味がある方は、是非、公式サイトをチェックしてみてくださいね。