SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

物販系アフィリエイトが苦手すぎて困る…という話。クリックされない、売れない、収入少ないの三重苦です。

http://www.flickr.com/photos/93216464@N03/12541022315

photo by lagaleriadeARCOTANGENTE2

物販系のアフィリエイトが苦手だな…と最近、ほんと心の底から思う私。8月18日現在、Amazonの確定報酬もまだ4,000円くらいと、なかなか収入が増えていきません…。

もうね、結構いろいろと記事を書いているつもりなんですけど、成約するのは申込が主体のアフィリエイト広告ばかりで、売る目的で書いた記事についてはぴくりともしません。唯一成功しているといえるのはオイシックスくらいですが、これも物販というよりかは申込に近いアフィリエイトな気がします。

目的買いを増やそうと思う:

ではなぜ自分は物販系のアフィリエイトが苦手なのか?というと、これは思うにですが、『ぼんやりとしたものを紹介しすぎている』ということが原因なのかもなと分析しはじめています。

例えばいつも例にあげちゃいますが私が過去に書いた焼酎の記事。

etc.hateblo.jp

この記事の場合、「焼酎は飲みたいんだけど、どの焼酎か決めかねている」という層を対象にした記事なので、もしかすると「ふーん、そんな焼酎があるんだ」で終わってしまうように思うんですよね。

そうではなくアフィリエイトの基本に戻って言えば、提案型ではなく最後の背中を押す記事をもっと書くべきなのかも?と。

例をあげるとするなら「米焼酎の鳥飼は買う価値があるのか?その旨さと最安値について調べてみた」みたいな記事なら、もしかしたらもっと売れるのかもなと思いました。

  • 現在:ぼんやりと焼酎を飲みたい人を集客している
  • 理想:特定の焼酎を飲みたい方を集客

実際、過去にサントリーウイスキーの山崎の記事を書いた時には、月間これだけで1万~2万円程度の収入になったので、個別に銘柄を指定するのはアリなのかもしれません。少なくともどれを買うか決めかねている人よりも、買いたい意欲が強いはずですしね(オイシックスがまずまず成功しているのも、特定企業名が入っているからかも)。

物販系アフィリエイトのコツを掴みたい:

こんな感じで引き続き私、A8.netの成果が低いです(苦笑)。話題になるような記事は書けたいとしても、それを収益に直結できない状況が続いているので、いい加減、申込でも物販でも稼げる事業にしていきたいものですね。

以上、物販系アフィリエイトが苦手すぎて困る…という話。クリックされない、売れない、収入少ないの三重苦です…という雑談でした。