読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

SONYのブラビアを購入したら、あまりにも便利すぎて感動を覚えるレベルだった話。なんと睡眠の質まで改善してくれるテレビです。

SONY 40V型 フルハイビジョン 液晶テレビ BRAVIA KDL-40W600B

最近、自宅のテレビを買い替えて、SONY製のブラビアに変更した私。

まぁ買い替えのタイミングではちょっとテレビが大きくなって画質が良くなる程度だろう…くらいに思っていたんですが、買い替えてビックリ。その性能の高さに感動すら覚えているところです。

そこで今回は雑談がてら、そんなブラビアの凄いところをまとめて紹介。これを読んだらきっとみなさんも、自宅のテレビをブラビアに買い替えたくなるはずですよ(2017年3月現在だと、55型の4Kテレビでも20万しない価格帯です)。

SONY 55V型 4K 液晶テレビ 4K BRAVIA KD-55X8500A

SONY 55V型 4K 液晶テレビ 4K BRAVIA KD-55X8500A

 

ブラビアはAndroid OS搭載:

まず、SONYのブラビアの何が凄いっていうと、それはスマホと同じAndroid OSがテレビそのものに搭載されているという点。

例えばNetflixやHulu、アマゾンプライムといったアプリをブラビアにダウンロードすれば、それらの動画配信サービスで受信可能なドラマや映画をいつでも大型画面で楽しむことが出来ます。

まぁこういったVOD(ビデオオンデマンド)サービスについてはアクトビラなど、20年近く前のテレビにも搭載されていましたが、操作性が極端に悪かったり視聴するのに別料金が必要などなど、お世辞にも使い勝手が良いとはいえなかったはず。

その点、ブラビアの場合には最新のAndroid OSで動いているので、読み込みが遅いとか、操作しにくいなどの不満がかなり解消されているように思います。

YouTubeと完全連動:

また、ブラビアではYouTubeの視聴も快適そのもの。

こちらもちょっと前のテレビなら使えた機能だったと思うんですが、ブラビアが更に凄いのは、音声検索機能を利用して自由自在に動画を探すことが出来る点なんです(引用はこちらから)。

放送も動画も、魅力的なものがたくさんある。ブラビアなら、リモコンの音声検索ボタンを押してテレビに話しかけるだけで、いままで出会うことのなかったあなたがワクワクするコンテンツをサッと探してくれます。

また、面倒だったネット動画とテレビ放送との切り替えもスムーズに行えたり、スマートフォンで見ている動画を瞬時にテレビの大画面に映すのもかんたんです。

実際、私は寝る前にブラビアを付けて音声検索で「雨の音」や「波の音」といったキーワードで検索。YouTube上にある下記のような動画を流して寝るようにしています。

www.youtube.com

もちろんテレビをつけっぱなしでは明るくて眠れなくなってしまうため、「消画(テレビの画像を消して、音だけを流す機能)」を選択して音のみを再生。これで朝までぐっすりと熟睡することが出来るため、安い買い物をしたなぁ~と関心しきりです*1

音も映像も良い:

ついでにいうと下記のブラビアは音も素晴らしい。

通常、大型テレビから臨場感のある音を出そうとすると、別途、スピーカーなどの音響機器を購入して繋げて利用する必要性があるんですが、ブラビアの場合には最初からハイレゾ対応磁性流体スピーカーが組み込まれているので接続やスピーカーの切り替えが不要というのも素敵なんです。

  • 通常:別途、音響機器を購入して接続する&音声切り替えの必要あり
  • ブラビア:音響機器の購入不要:音声切り替え不要(最初から良い音)

ちなみに前述のYouTube動画も、ブラビアを通して再生すると臨場感たっぷりの雨音になりますよ。本物との区別はまったくつきません*2

以上、SONYのブラビアを購入したら、あまりにも便利すぎて感動を覚えるレベルだった話。なんと睡眠の質まで改善してくれるテレビです…という話題でした。

参考リンク:

どうしてもブラビアを購入する余裕がない…という方は、ノートパソコンと液晶テレビを繋げてYouTubeを楽しむ…という方法もあります。こちらでもYouTubeを楽しめますが、快適さでいえばブラビアに敵いません。

i.sonota.biz

*1:個人的に安眠CDとかって、同じ音が鳴り続けるものが多いので、聞き慣れてしまうと逆にイライラしちゃうことがあるんですよね。その点、YouTubeで音を探す限りには、常に気分にあわせて音を選ぶことが出来るため快適そのもの。「今日は鈴虫の音を聞きながら寝よう」みたいなことも出来るので不満ゼロです。

*2:大げさではなく、朝、「今日は雨か…」と思って起きるくらいです。