読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

ブログからの収入をお小遣いと捉えるか、それとも事業収入と捉えるかで入ってくる金額は変わってくるという話。

http://www.flickr.com/photos/126278138@N03/17121929770

photo by pictures of money

なんだか最近、アフィリエイトのノウハウを紹介するサイトになりつつあるこの『SONOTA』ですが、今回も雑談がてら、アフィリエイトについての記事を書いてみたいと思います*1

ブログの収入が10万円って凄いの?凄くないの?

まず、ブログの広告収入が10万円ある…という記事を書いた場合の反応って2種類あるんですよね。おおまかに分けるとこんな感じ。

  1. 肯定:10万円もあるなんて凄い
  2. 否定:それで10万円しかないのか

この違いがなぜ生じるのかというと、それは単純にブログからの広告収入をお小遣いと捉えているか、事業収入として捉えているかの違いだけです。お小遣いとして考えるならば10万円という金額はとんでもなく魅力的ですが、事業収入として考えると10万円では生計が立てられない以上、貧相な金額に思えてしまうことでしょう。

ブログでお小遣いを稼ごうと思っている方は限界突破できない:

そして不思議なまでに…という話なんですが、ブログからの広告収入を生活の足しやお小遣いにしようと思っている方は、残念ながら月額5~10万円程度のところに上限が出てきてしまう傾向にあります。

それを裏付けるような統計データがあるのかといえばもちろんありませんが、そういった方は数万円でも収入が入ってくれば現状に満足してしまうため、それ以上を貪欲に狙わない&試行錯誤してみないということがあるんじゃないかなと思います。

  • ブログからの広告収入をお小遣いと捉えている方は、数万円も稼げれば満足してしまう

事業収入と考えている方は不満足:

反面、ブログからの広告収入を事業収入と考えている方の場合には、月額10万円を稼げたとしても現状に満足することはありません。それ以上の稼ぎを間違いなく狙い行くことになります。

この差が収入の差となって現れるんじゃないかな?と私は思ってます。例としてあげるなら、はてなブログ界隈の有名人、鈴木氏は月額10万円のAdSense収入では満足していません。記事中にもありますが、彼は今後も本気で試行錯誤を続けることでそれ以上の収入を得るようになっていくことでしょう。

やるなら仕事として事業収入を狙おう:

http://www.flickr.com/photos/92637887@N02/12977663323

photo by Aurora Díaz ♧

なんだかうまく意見が伝わっているかどうかはわかりませんが、私がとにかく言いたいのは、ブログで広告収入を稼ぎたいならお小遣いや副収入感覚ではなく、しっかりとした事業として運営してみると収入が増えやすいよということ。

この考え方、捉え方さえ変えてしまえば、きっとあなたのブログはもっと稼げるようになります。そして月間10万円じゃ少ないんだという意識を持つことが出来れば、月間30万円、50万円といった収入はすぐですよ。

以上、ブログからの収入をお小遣いと捉えるか、それとも事業収入と捉えるかで入ってくる金額は変わってくるという話でした。見事なまでに精神論になってしまいましたが、是非、ブログを書いてお金を稼いでいるということをオマケではなく、立派な事業として捉えるようにしてみてくださいね。

参考リンク:

アフィリエイト収入で生計をたてている私が利用中の、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)は下記記事などを参考にどうぞ。

etc.hateblo.jp

*1:まぁ正直な話、アフィリエイトの記事って書いても別に儲からないので、書かなくてもいいんですけどね…(苦笑)