読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

デザイン性は良いけれども、ブログカードの使いすぎはちょっと読みにくい!私はクリックしてもらいたい場所で使うようにしてます。

http://www.flickr.com/photos/11855799@N08/4010325667

photo by pol ubeda

あくまで私が思う…という話にすぎませんが、はてなブログ利用者が使うことが出来るブログカードというサービスは、正直、あんまりペタペタと貼りすぎるとデザインが悪くなってしまうなぁ~という気がしています(下記の四角で囲まれた部分)。

はてなブログで「リンク挿入」機能を利用する際に、さまざまなWebページを、タイトルや概要がコンパクトにまとまった ブログカード の形式で埋め込むことができます。

「ブログカード」とは、ブログに掲載する記事のタイトルや概要、アイキャッチ画像などを読みやすくまとめて、次のように表示する埋め込み形式です。

1個1個はすごく洗練されていて、見栄えが良いデザインなんですけどね。

特にブログカードを3つ以上ならべて貼る場合にはどうしても縦長になってしまうため、『どこが本文なんだろうか?』と読者に思われてしまうケースもあるんじゃないかな?と思います。

例えるなら昔の巨人が4番バッターばかり並べていた感じと一緒かもしれません(苦笑)。

私は大事なところで1つか2つのみ:

そのため私がブログカードを使う場合は、どうしてもクリック率を高めたいところや、文末最後の大事なところに1箇所だけブログカードを使うようにしてます。

前述のようにあまり使いすぎてしまうとどこをクリックしてもらいたいのかがよくわからなくなってしまうので、いくら関連リンクを貼ったとしても誰もクリックしてもらえなくなっちゃうと思うんですよね。

ここで簡単にその違いが比較できるように、普通のリンクとブログカードを並べてみます。どちらも同じリンク先ですが、見る側の印象はだいぶ違うということがおわかりいただけるのでしょうか?

通常のリンク:

(ここに説明文「こちらのリンクも是非、参考にしてみてください」)

ブログカードのリンク:

(ここに説明文「こちらのリンクも是非、参考にしてみてください」)

etc.hateblo.jp

etc.hateblo.jp

etc.hateblo.jp

並べても2つくらいまで:

どうでしょうか?1個1個の表示は綺麗でも、並べてしまえばガチャガチャして見づらいと思いませんか?これが4つ5つと並んだ場合には、

  • どこが本文かわからない
  • どれがリンクかわからない
  • どの記事が重要なのかわからない

といったように、読者を混乱させてしまうことになってしまうような気がします。

離して設置すればOK:

反面、ブログカードを複数設置したい場合には、離して設置すればOKだと個人的には思います。当サイト『SONOTA』でも、美容院系のまとめ記事を作る場合には離してブログカード表示を使ってますね(下記記事を参照)。

ざっくりとした記事になってしまいましたが、要するに言いたいのは、何事も強弱が必要ですよ…ということです。是非、上手な使い方を考えた上でブログカードを活用してみてくださいね。

以上、デザイン性は良いけれども、ブログカードの使いすぎはちょっと読みにくい!私はクリックしてもらいたい場所で使うようにしてます…という話題でした。