SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

ブログアフィリエイトは儲かるのか?ブログで広告収入を稼ぐための3つの手法と、お金を稼げないサイト例のまとめ。

http://www.flickr.com/photos/40613836@N03/4218276816

photo by xioubin low

今回はブログアフィリエイトは儲かるのか?という話題について、私が思うことをつらつらと書いてみようかと思います。

まずはじめにブログアフィリエイトについての簡単な解説を。ブログアフィリエイトとはその名の通り、ブログなどを書くことによってアフィリエイト収入を得ることです。私個人の感覚的にはレンタルブログを使った手法という感じがしますが、一般的にはWordPressやMovable TypeなどのCMSを使ったブログ運営も含まれますね。

  • ブログアフィリエイトとは、ブログを書いていくことでアフィリエイト収入を得ることを指す。

ブログアフィリエイトは儲かるのか?

さて、そんなブログアフィリエイトですが、今さらブログを運営してお金を稼ぐことって可能なのでしょうか?結論を先に言ってしまうと、私はまだまだ充分なチャンスがあると思っています。

かく言う私もブログアフィリエイトで生計を立てていますし、著名なブロガーの方もアフィリエイト広告で稼いでいる方は多いですよね。ブログ運営で稼ぐ=ちょっと古いという印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、今もなお稼げる方法の1つであることは間違いありません。上手に稼げば月収100万円以上も夢ではないことでしょう*1

では、どうすればブログで稼ぐことが出来るのかというと、大きく分けて3種類あると私は思ってます。それぞれ、ざっくりと紹介させてもらいますね。

1.トレンドアフィリエイトで稼ぐ

1つ目はトレンドアフィリエイトで稼ぐ手法。最近はやりの方法ですが、常に1日中、ブログを書ける環境にある方ではないとしっかりとは稼げないのかもしれません(詳しくは下記記事参照)。

稼ぎ方としては単純そのもので、今、多くの方が検索しているようなキーワードを記事にするだけ。

例えば有名な芸能人が逮捕されてしまった記事を即座に書いてみたり、フィギュアスケートの大会で日本人が優勝した瞬間を狙って記事を書くといったニュースを記事化することから、人気ドラマや映画の感想をいち早く書く…というのもトレンドアフィリエイトの手法ですね。

このようにとにかく話題になりそうなものをいち早く記事にすれば、アクセスをかき集めることが出来るようになります。

SONOTAもトレンドアフィリエイト系:

このサイト『SONOTA』も、トレンドアフィリエイトに近いことをよくやっていますが、うまくブームに記事を載せることが出来ると、1記事を書くだけで3~5万円程度の収入を得ることも出来ます。これを月に10本でも書くことができればそれだけで生計がたてられる…というわけですね。

あと、トレンドアフィリエイトというとアドセンス収入がメインみたいに思われている方もいますが、このサイト『SONOTA』にはアドセンスは貼ってません。理由は単純で、アドセンスよりもアフィリエイト広告を最適化したほうが収益性が高いと判断しているためです。

日頃からなんでもかんでもアドセンスでどうにかしているという方は、是非、アフィリエイト広告掲載にも挑戦してみてください。おすすめのASPについては下記記事も参考にどうぞ。

etc.hateblo.jp

2.レビュー記事ブログを運営

2つ目はレビュー記事をどんどん書いてブログ運営をしていく手法です。レビューとはざっくりいうと『使った感想、見た感想』のこと。

例えば10万円程度する一眼レフカメラを買おうと思っている方に『私が○○カメラを使ってみた感想』という記事を読んでもらうことができれば、アフィリエイト広告をクリックしてもらって即購入してもらうことが出来るというわけです。

専門知識が不要なので取っ付き易い:

こういうレビュー系の記事を書いているのは主婦の方に多いですね。言葉は悪いかもしれませんが、専門的な知識がなくても使ってみた感想というのは誰にでも書けるものなので、そういう『生の声』を発信さえすれば成果に繋がりやすいというメリットがあるためです。

人によってはハーゲンダッツの新作を食べてみた感想、ヤマダ電機で掃除機を買ってきた感想、ブルーボトルコーヒーに行ってみた感想…などなど、生活のすべてをレビュー記事にして発信している方もいますね。レンタルブログ上にも多い印象なので、取っ付きやすさが魅力です。

3.ライフハック&まとめ系

最後が生活に役立つ情報や、なにかの情報を束ねたまとめ記事を作ることで収益をあげているケースです。私が運営している『クレジットカードの読みもの』などはこれに当たるかもしれません。

ライフハック系の大きなメリットは、情報が古くなりにくいという点。トレンドアフィリエイト系の方は常に新しい記事を供給しつづけていかないとアクセス数を集められないのに対し、ライフハックやまとめ記事を書いている方の場合にはアクセスが急増も急落もしにくいので、長くじっくりとお金を稼ぐことが出来ます。

検索で上位表示されるのが難しい:

反面、ライバルサイトも多い傾向にあるので、検索で上に来るのが難しいというデメリットも。その点、トレンドアフィリエイトであれば検索1位になることは簡単ですし、レビュー系の場合には口コミや使った感想などのキーワードで上位に出やすいと言えます。

更に加えていうと、アフィリエイト広告の成果に繋がりにくい場合もありますね。レビュー系は購入したい人が『買いたい!』という欲求を持っていますが、ライフハック系はよほどの執筆力がない限り、読者にアクションを起こさせることが出来ません(結果、クリックはされてもアフィリエイト報酬にならない)。

ブログを書いても稼げないケース:

http://www.flickr.com/photos/7704018@N02/16461446015

photo by Barry B's Photography

では逆に、ブログを書いても稼げないのはどういうケースなのでしょうか?詳しくは書きませんが、主にこういうケースが多いような気がします。

  • 日々の日記を書いているブログ
  • 写真を掲載することが主のブログ
  • 料理レシピを掲載することが主のブログ

もちろんこれらのブログの中にも儲けているブログがありますが、ほとんどの場合には儲かっていないほうが多いんじゃないかな?と思います。

少なくともこれらのブログを運営して生計をたてるのは至難の業…。月額5万円を超える広告収入を稼げていたらスゴいとしか言いようがありません。

稼ぎたいなら稼げるジャンルを狙おう:

このようにブログアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、日記や写真などの切り口ではなく、きちんと稼げるブログ形態を取るようにしてください。その上で地道に記事を書き続ける…それしかないと思います。

それが継続的に出来た方は、ブログで生計を立てるのは決して難しいことではありません。是非、アフィリエイト収入に興味があるという方は、この機会に気軽に始めることが出来るブログアフィリエイトに挑戦してみてくださいね(アフィリエイト広告の取り扱いは下記ASPにて)。

以上、ブログアフィリエイトは儲かるのか?ブログで稼ぐための3つの手法をまとめてみた…という話題でした。

参考リンク:

ウェブサイトの作り方がわからないとか、アクセスアップをするためにはどんなツールを使えばいいの?とか、そういったウェブサイト運営においての情報が知りたいという方は下記記事も参考にどうぞ。

etc.hateblo.jp

*1:実際、大手アフィリエイト・サービス・プロバイダーであるA8.netの獲得報酬ランキング上位には、400万円や600万円といった数字が並んでいます(チェックはこちら)。