読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA

話題のニュースから流行アイテムまで、今、この瞬間のSONOTAを紹介。

アフィリエイトで月に100万円以上稼ぐ人は、日本国内に少なくとも150人以上はいる…という統計データが存在。

アフィリエイト 統計データ

ちょっと時間があったので、アフィリエイトマーケティング協会の統計データを確認していたんですが、これ、見る角度を変えたら面白いな…と思ったのでそれを紹介させていただきます(こちらの2015年における統計データ)。

f:id:cardmics:20150520113041g:plain

アフィリエイトでの1ヶ月の収入は、全回答者 3,103 名のうち「収入なし」が 760 名、「1000 円未満」が 618名の合計 1,378 名となり、「収入なし」「1000 円未満」の 2 回答で約 45%を占めた。

収入がない人の比率が高い反面:

こういう統計データを見ると、ついつい月額1,000円も稼げない人が大半である…なんて結論づけたくなるものなんですが、注目すべきは『100万円~』と申告している方が5%程度いることですよね。

この統計に協力した人数は前述のように3,103名なので、そのうちの5%ということは、だいたい150人程度の方が月収100万円以上、年収にして1,200万円以上をアフィリエイトで稼ぎだしていることになります(注目すべきは月額100万円ではなく、100万円以上ですからね)。

統計に協力していない人のほうが多い:

もちろんこの150人以上という数字は、統計に協力した方の中での数字。

統計に協力していないアフィリエイターはこの他にもかなり多いと思うので、実際にはどれだけの方が広告報酬だけで月収100万円オーバーしているのかはわかりません。どんなに少なく見積もっても日本全国に500人以上はいそうな感じがします。

アフィリエイトで稼ぎたいなら:

もう1つ、アフィリエイトで稼ぐ上で参考になりそうなデータを紹介しておきますね。アフィリエイト報酬とアフィリエイトにかける時間の統計データです。

f:id:cardmics:20150520113644g:plain

小さくてよく見えないかもしれませんが、ご覧のようにアフィリエイト報酬が高くなっていけばいくほど、左側の濃い青色の部分が大きくなっていくのがおわかりいただけると思います。

これは要するにアフィリエイトサイト運営に時間をかけている方であればあるほど、月収が高くなっている…ということ。特に月収100万オーバーの方の場合は、大半が1日3時間以上の時間をかけて作業していることがわかります(たぶん他の仕事を持たない、専業のアフィリエイターですね)。

  • アフィリエイト報酬と作業時間は比例する

もしみなさんがアフィリエイトで稼ぎたいと思っているのであれば、是非、このあたりの数字を参考にして作業をしてみてくださいね(まだアフィリエイトを始めていないという方は、下記記事を読むところからどうぞ)。

etc.hateblo.jp 

以上、アフィリエイトで月に100万円以上稼ぐ人は、日本国内に少なくとも150人以上はいるという統計データが存在…という話題でした。